MENU

名古屋市中区の鍼灸・指圧・光希治療院
Lighpe(ライペ)

TEL・FAX 052-222-3281

トップページ > 今週のちょこっと健康アドバイスindex > コロナについて考える

コロナについて考える

コロナウィルス(COVID-19)感染が世界的に流行している今日この頃、

記事を書こうと思っても、状況は刻刻と変わり、いろんなお立場の方もおられる中、

安易に文章にするのもいかがなものかと先延ばしにしていましたが、思い切って書いてみます。

私は一鍼灸師としての立場からの気持ちをつづるので、誤解のないように努めて書きますが、

もしも不快な思いをする人がいたらごめんなさい。

実は、鍼灸師は感染症について多かれ少なかれ日ごろから意識をしているのです。

というのも、西洋医学が急激に現代の医学の代表となり、鍼灸などの療法が隅に追いやられた

ことの一因は、感染症も関係があるからです。

人間と感染症とは切っても切れない関係があり、遠い昔の国の侵略など、感染症が勝敗に影響を

与えたケースもかなりあったようです。

公衆衛生が整い、また抗生物質など化学的な薬が出てきたことで、感染症は大昔よりも

恐ろしいものではなくなってきました。東洋医学は、感染症にかかってしまった人にはかなり

力の弱い療法で、その点では無力感を味わうわけです。

ですから、ウィルスのような侵略者的ターゲットがはっきりしているものは、完全に西洋医学に

託すことになります。

ただ、人間には素晴らしい免疫力というものがあります。その免疫力が存分に力を発揮し、

万一感染しても耐えうる身体を作る日ごろのケアにおいては、東洋医学は得意分野です。

身体の調和を保ち、生活習慣を整えて、衛生面にも気を付けて、

調子が悪ければ休む、まずはこういった基礎的なところをしっかりと固めることが

大切だと思っています。

日ごろから身体のメンテナンスをされている方の多くは、今回の騒動で必要以上に動じていない

ように思います。これまで体調管理に意識が向いているので、自分の身体との付き合い方が

そこそこわかっているからです。

体調が悪ければ病院にいって薬をもらうという認識しかない方々は薬がないコロナに

対して、異常なまでに恐れをなしているように感じます。そして、コロナを完全なる

悪としか見ていないように思えます。

人間にとって都合の悪いウィルスというだけで、自然界においては善も悪もない

(少し悟ったような物言いで申し訳ないのですが)というようにとらえると、今この

タイミングで起きるというのも何か意味があるのかもしれないと思うわけです。

地球にとっては人間もウィルスもそう大して変わらないのかもしれません。

悠長なことを言っていると怒られそうですが、こんな歴史的瞬間にいるのがすごい経験だと感じ、

専門家の情報、人々の動き、政治や経済のことなどを興味深く見ています。

きっとインフルエンザもこのような歴史を経て、現在のような付き合い方になったのでしょう。

いつ落ち着くのか気になるところですが、この先々は耐性をある程度の人がもつことが必須になる

でしょう。もう少し、辛抱しましょう。そして、かかってしまった人に労りの気持ちを持ち、

あまり人と人がギスギスしないように努めましょう。

医療現場の方には本当に頭が下がります。

所詮私の仕事は健康な人のサポートなので、生死を彷徨う人のケアに当たっている人々には頭が

下がります。ぜひ、みなさん、自分のことが一番心配になるのは当然ですが、自分の身体の状況を

客観的にみる癖をつけ、すぐに病院に駆け込まないようにしましょう。

本当に必要な人の弊害にならないように。

 

 

 

 

鍼・灸・指圧 光希治療院ライペ トップページ院長の思い鍼・灸・指圧 東洋医学施術コースこんな方に・・・お客様の声治療院はこんなところアクセスのご案内スタッフ紹介リンクはじめての方もお気軽にご相談ください!お問い合わせTEL・FAX 052-222-3281今週のちょこっと健康アドバイスfacebook
Copyright© Lighpe. All Rights Reserved.
鍼・灸・指圧 光希治療院ライペ トップページ院長の思い鍼・灸・指圧 東洋医学施術コースこんな方に・・・お客様の声治療院はこんなところアクセスのご案内スタッフ紹介リンクはじめての方もお気軽にご相談ください!お問い合わせTEL・FAX 052-222-3281今週のちょこっと健康アドバイスfacebook