MENU

名古屋市中区の鍼灸・指圧・光希治療院
Lighpe(ライペ)

TEL・FAX 052-222-3281

トップページ > 今週のちょこっと健康アドバイスindex > 広い心

広い心

先日、北海道のとある温泉に行きました。そのガラス面に、アイヌの昔話と挿し絵があり、何気なく読んでいました。突っ込みどころの多いお話ですが、この話は誰も責めていないなと気づきました。
まず、赤ちゃんを抱いたお母さんが山に出掛け、子守唄を歌いながら何かの作業をしています。そこに熊が出てきたので、お母さんは驚いて子供を置いて逃げてしまいます。翌日、旦那さんが山に出掛け、赤ちゃんを抱いた熊を見つけ、銃で熊を打って殺してしまいます。その夜、熊の神様は、いいます。「熊は子守唄を聞いていただけで、赤ちゃんを置いて女性が逃げてしまったので、一晩赤ちゃんを抱いて暖めていただけだ」と。両親は丁寧に熊を葬ったので、その後一家は安泰でした。という内容です。
そもそも母親が間抜けだ、父親も事情を把握すべきでは??熊の神様は事実をのべるのみで、その後の二人の行いをみて、家族を幸せにした。それでいいの??
もし今の世の中だったら、いちいち1つの失態を取り上げ、非難がヒートアップしかねません。
昔話って寛大だなあと思いました。もしかしたら、もっと教訓めいたところを伝えたいのかもしれないけど、私はこの寛容さがいいなあと感じたのです。

鍼・灸・指圧 光希治療院ライペ トップページ院長の思い鍼・灸・指圧 東洋医学施術コースこんな方に・・・お客様の声治療院はこんなところアクセスのご案内スタッフ紹介リンクはじめての方もお気軽にご相談ください!お問い合わせTEL・FAX 052-222-3281今週のちょこっと健康アドバイスfacebook
Copyright© Lighpe. All Rights Reserved.
鍼・灸・指圧 光希治療院ライペ トップページ院長の思い鍼・灸・指圧 東洋医学施術コースこんな方に・・・お客様の声治療院はこんなところアクセスのご案内スタッフ紹介リンクはじめての方もお気軽にご相談ください!お問い合わせTEL・FAX 052-222-3281今週のちょこっと健康アドバイスfacebook